囲炉裏

Nikon F4  Nikkor AF-S 28-70mm 1:2.8 D  Rollei Retro400s

 

僕のおじいちゃんは、子供の頃に父親を亡くし、母親と一緒に小さな兄弟の面倒を見ながら働き、戦争にも行き、苦労も沢山した人だったけど、亡くなる少し前に家族に「自分はやりたいことは全部やった。何も思い残すことはない。」と言ったそうだ。
でも、そんな人だったから、ある面では家族に迷惑も色々とかけたみたいで、おばあちゃんが独り言のように言っている愚痴を、僕も何度も聞かされたりもした。
でも、そんなおじいちゃんがする色々な話を、実家の囲炉裏の側で聞くのが嫌いじゃなかったな・・・。

4件のコメント

  1. いい思い出のようでよかったですね。
    うちのおじいさんは、晩年になってから穏やかになったような気がします。

    1. komeさん
      うちのおじいちゃんも、孫たちにはとても優しい人でした。
      そして、色々な事を教えてくれました。

  2. 素敵なおじい様だったのですね^^
    父方の祖父も母方の祖父も変わった人でした。
    だからかな?祖母が働き者で明るい人でした。
    祖母が大好きだったな。懐かしいです^^

    1. y*さん
      そういえば、うちのおばあちゃんも賑やかなことが好きな明るい人でした。
      おばあちゃんの口癖は、「自分の思うように生きろ」だったから、今思えば、おじいちゃんの文句を言いながらも、きっとおじいちゃんの生き方を認めてたんでしょうね。

y* へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。