どっちにしても、もうすぐ春

Canon AE-1   FD50mm f1.4   FomaPan400

見ている景色は同じでも、見えている景色は同じとは限らない。
正しいとか間違っているとかの問題ではなく、どう感じるかの問題。
人の意見に耳を傾けることは大事だけれど、最後に決めるのは自分しかいない。
いずれにしても結果は自分で引き受けるしかない。
だって、誰かに従うのか、それとも自分に従うのかを決めたのは自分なのだから。
判ってはいるけど、受け止めるのは簡単ではない。
もちろん、どっちを選んだとしても、後悔することだってあるに決まってる。
だって、そんなに強い人間じゃないから。

10件のコメント

  1. 誰でもなく自分の人生。ですものね^^

    梅でしょうか。うちの庭も梅が咲きました。
    ようやく春の到来ですね^^

    1. 南穂さん
      梅の花です。
      もうすぐ桜の花も咲くんでしょうね。
      段々と暖かい日が増えてきました。

  2. 建物と周りの様子がいい佇まいですね。
    フィルムISO100と400はよくあるのだけれど、200とかは種類が多くないようです。。
    まだ慣れていないので、迷います。

    1. KOMEさん
      ありがとうございます。
      何をどう撮るかによると思います。
      スナップ写真とかを撮る場合はISO400を使う人が多いようですね。
      モノクロのTri-xなども400のフィルムですよね。
      ISO100のフィルムは微粒子のフィルムが多いですが、感度が低い分シャッター速度が遅くなりますから暗い場所なのではカメラぶれなどの原因になります。三脚などを使って撮るならば100でもいいかもしれません。
      100のフィルムでも現像の方法によっては粒子が目立つ場合もあります。
      ISO200は僕もあまり使うことは少ないので良くわかりません。
      でも、結局は好みなのかもしれませんね。
      僕はスナップでも100のフィルムを使うことがあります。
      色々なフィルムを試して好みのフィルムを探すのも楽しいと思います。

    1. engridさん
      ありがとうございます。
      咲き始めた梅の花があったので1枚撮ってみました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。