責任転嫁

BESSA R2M NOKTON 50mm f1.1 Kodak 100TMY

一時期程ではないけれど、TVなどで良く使われる「ゆとり世代」という言葉が嫌いです。
最近だと、岡田准一のCMにもこの言葉が出てきます。
この言葉はいい意味で使われることは少ないですよね。
なぜ、何も悪いことをしていないのに、彼らだけがそんな言葉で一纏めにされて呼ばれなければいけないのか。
もし、「ゆとり教育」が批難されるべき教育だったのなら、「ゆとり教育」を行ったのは、今彼らをそんな言葉で呼んでいる大人たちであり、批難されるべきはその教育を行った大人のはず。
それを恥ずかしげもなく責任転嫁し、まるで罪は全部若者にあるかの如く「ゆとり世代」なんて言葉を平気で使える大人が嫌いです。
そもそも、「ゆとり世代」などの言葉で批難されるような若者の傾向は、「ゆとり教育」のせいなのか?・・・・ちょっと違うような気がします。
TVやメディアで、こんな言葉をさも当たり前に使ってしゃべっているコメンテーターや文化人顔した芸能人は好きになれません。

50mmばっかり・・・・

BESSA R2M NOKTON 50mm f1.1 Kodak 100TMY

最近、気づくと50mmばっかり使ってる。
これも特に理由はない。
レンズ交換が面倒なんて思ってないです。(ホントはちょっと思ってるけど)
「レンズの焦点距離と年齢は比例する」と何かで読んだ気がするけどほんとなのだろうか?
新しいレンズでも買おうかな・・・・。