中判写真

Rolleiflex 2.8F Xenotar80mm/F2.8  Kodak 400TMY

僕がまだ20代の頃、最初に買った中判カメラはMAMIYA  C220  だった。
その後は6×7フォーマットのRZ67に変え、その後PENTAX67と買い換えたが、6×7の重さに耐えきれなくなり、今はローライ2.8に落ち着いた。
MAMIYAの2眼は蛇腹式で近接撮影が出来たりして結構良いカメラだったと思う。ローライに不満はないのだけど、最近またMAMIYAの2眼で撮ってみたくなったりする。
世間のブームと同様に、マイブームも繰り返すということか・・・。

 

8件のコメント

  1. 素晴らしい作品。
    マイブームありますよね。今、私も色々と揃えています。
    そのうち、写真をアップします。カメラではないですが。

  2. REEさん
    ありがとうございます。
    REEさんのマイブームってなんだろう・・・・楽しみにしてます。

  3. モノクロの世界は暖かさがじんわりと伝わってきます。
    MAMIYAお世話になってるスタジオにありますが
    とても立派で触れずにおります。
    マイブーム確かにあります。
    ひそかに ひそかに・・・

  4. ゆうみさん
    ありがとうございます。
    ひそかなマイブームがあるんですか?
    ひそかにと言われると知りたくなります。

  5. どなたにもマイブームがおありなんですね
    そう、私にも、、
    モノクロ、影と光をより感じ、柔らかいですね

  6. モノクロはなんだかカラーとは異なった暖かみがりますね。
    ふんわりした、それでいてかちっとした描写と相まっているのかも。。。

    中判は検討した時期がありましたが、おっしゃるように重さと大きさがネックで手を付けずにいます。
    中盤のモノクロは、なんだか撮っても贅沢な感じがします。^^

  7. Atwightさん
    ありがとうございます。
    中判は重いですが、まだRolleiくらいなら耐えられる範囲です。
    でも、重い中判は筋トレには最適かもしれません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。