SONY LICE-7Ⅱ summaron 35mm f3.5

 

先週は少し早いかと思った桜も、いつの間にか満開を過ぎていました。
季節はあっという間に過ぎてしまいますね。
ところで、いつも桜を撮って思うのですが、こんなに撮りにくい花はないと感じます。
自分のイメージに近い樹を探して、あれこれ考えながら撮っても、出来上がった写真はいつも、「何か違うな・・・」と思うことばかりです。
下手だと言われればそれまでですが、イメージどおりの桜は今まで撮れた試しがありません。
まあ、半分言い訳ですけどね。(笑)

SONY LICE-7Ⅱ summarit 50mm f1.5
SONY LICE-7Ⅱ summarit 50mm f1.5
SONY LICE-7Ⅱ summarit 50mm f1.5

これは、ズマリットのぐるぐるぼけでちょっと遊んでみました。

SONY LICE-7Ⅱ summaron 35mm f3.5

ゴミのように写っているのは、桜の花びらです。
はらはらと散る桜の下で、ベンチでのんびりするのも、たまには良いものですね。

4件のコメント

  1. 大好き人間ですが満足の行く写真が撮れません(>_<)
    というか花は私にとって皆難しい被写体です(泣)
    その中でも桜は難題です。風景としてなら何とか撮れますが^_^;

  2. 桜 自分自身 桜どんなにがんばっても 撮るのがとても難しいものと
    とらえてます。
    見るに見れない桜の写真もありますが それでも撮り続けたいと思います。

  3. サクラってほんと難しいですよね。
    私も、ものすごいイメージして撮っているんですが
    そのように撮れたためしは皆無です^^;
    でも、kenさんのサクラ
    素敵ですよ!

  4. 皆さんコメントありがとうございます。
    最近ちょっと思うのは、何度撮っても上手く撮れない桜の花は、写真に残す花ではなく、記憶に残す花なのではないかと思い始めています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。